【PRA102】カーオーディオ電源問題検証

操作1.

製品到着、電源が入らない場合にはまずカーオーディオ起動の鍵となる三つ配線黄色線「B+」と赤色線[ACC]、黒色線「アース」の接続方を確認してください。

原理:電源供給の主な配線なので三つ配線中のいずれ配線を間違えて接続したら製品が起動しません。
配線の接続方は説明書に記載しています。

操作2.

製品到着、電源が入らない場合には電源ケーブルの配線を抜く、黄色線「B+」と赤色線[ACC]、黒色線「アース」のみ接続してください。

操作2と操作3の動画

原理:あるお客様は起動鍵の「B+」、[ACC]と「アース」をちゃんと接続しても、スピーカー配線もしくは別の配線を間違えて接続したら、電圧不足や電圧乱流により製品が起動しなくなりました。

操作3.

電源ケーブルの黄色線「B+」と赤色線[ACC]、黒色線「アース」を接続した場合、もし依然として起動しないなら、電源ケーブルのオレンジ色線「ILL」を接続してください。

操作2と操作3の動画

原理:起動鍵の「B+」、[ACC]と「アース」をちゃんと接続しても、依然として起動しなく、スクリーンは真っ黒の場合にはもしオレンジ色線「ILL」を接続し、ボタンライトが起動したら製品の問題かもしれませんので弊社のメールアドレスもしくはlineまでご連絡してください。

操作4.

電源ケーブル接続端子部位の右に3vのヒューズがついています。取り外してみてください。もし動画のような状況であれば大丈夫ですが、もし焦げた黒で呈する場合には何らかの原因でニューズが切れます。

操作動画

原理:もしお客様はスピーカーの配線をちゃんと接続しなく、緩めて車のアースと接触したら電圧が急に増大し、ニューズも切れます。