【PRA108】カーオーディオ電源問題検証や取り付け注意事項

操作1. 

製品到着、電源が入らない場合には電源ケーブルの配線を抜く、黄色線「B+」と赤色線[ACC]、黒色線「アース」のみ接続してください。 詳しい操作動画を動画①に参考してください。 原理 あるお客様は起動鍵の「B+」、[ACC]と「アース」をちゃんと接続しても、スピーカー配線もしくは別の配線を間違えて接続したら、電圧不足や電圧乱流により製品が起動しなくなりました。

動画①

 

操作2. 

電源ケーブルの黄色線「B+」と赤色線[ACC]、黒色線「アース」を接続した場合、もし依然として起動しないなら、電源ケーブルのオレンジ色線「ILL」を接続してください。 詳しい操作動画を動画②に参考してください。

起動鍵の「B+」、[ACC]と「アース」をちゃんと接続しても、依然として起動しなく、スクリーンは真っ黒の場合にはもしオレンジ色線「ILL」を接続し、ボタンライトが起動したら製品の問題かもしれませんので弊社のメールアドレスもしくはlineまでご連絡してください。

動画②

 

注意事項

①配線の時、配線を乱暴に扱わないこと、必ず説明書記載のように配線すること。

②無経験の素人の場合、取り付けはディーラーに依頼した方が無難です。配線を間違って接続したらご愛車の電源を切ってください。

③もし使わない配線がありましたら必ず配線に絶縁処理をしてください。 取り付け完了後、もう一度配線を確認してから、1時間ぐらい実際使用してください。

④当該製品は24vのトラックに対応できません。

注意事項