PORMIDO(ポーミド)

AIAUTO6Pro CarPlay AI Box Android13.0システム搭載

通常価格
¥30,880
セールスプライス
¥30,880
通常価格
¥39,880
在庫切れ
単価
あたり 

レビュー動画「北海の玉」より

レビュー動画「シークレット CAR プロフェッショナル-Secret Car Professional」より

Customer Reviews

Based on 12 reviews
83%
(10)
17%
(2)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
b
bravo
メルセデスCLSからの移設

レクサスLX600のナビに付け替えたいですが可能ですか

世迷い人
ちゃんと設定すれば最高

初期設定では返品考えるレベルだったので是非設定して欲しい

設定-car smart設定-オーディオイコライザーションをオフに
設定-着信音とバイブレーション-メディア音量-最大に

この2つをやらないと音量が小さかったりノイズや音割れが酷いです

総評ですが、最高です
コスパもよき

オットキャスト等と同じOEMでしょうから難しいとは思いますが改善されると嬉しい部分としては

もう2ミリ程度薄ければセンターコンソールのスライド収納上にそのままスライドで入っていくので最高
小容量バッテリー内蔵等で、エンジン始動でエンジン停止時の状態に復帰出来たら最高、iPhone側の問題でもあるが毎度テザリングから最初の画面からYoutubeまでやり直しは少しめんどくさい
夏場車内放置で温度上昇のせいか、処理落ちしたので放熱性の向上

ポッキー
製品の良さと、アフターフォローが、とても良い。

使いやすくて、動作反応も良いです。
画像もキレイでまたLINEでのアフターフォロー
が素晴らしいと思う。できれば配線のタイプC
のみのケーブルがありば尚、良かった。

ちょうかく
つまり第二のスマホです

良く分かってなかったんですが、要は車専用のアンドロイドスマホです。

自分のスマホを使わずにアンドロイドのアプリが使用出来るスマホ端末と考えれば良いです。データシムを入れて使えば自分のスマホをテザリングする必要もないです。私はデータシムとSDカードを入れて使ってます。

メリット
自分のスマホを使わなくて良いので、冷やしながら充電しなきゃとか気にしなくて良いし、動画や映画をSDから再生出来る。

デメリット
アンドロイドオートみたいに、車のエンジンかけたら即動画や音楽等の再生は出来ない。いちいち再生ボタンを押す必要があるし、マップも自分で開く必要があり、自動で2画面にはならず、これも自分で毎回ボタンを押す必要がある。また音楽等のレジューム再生はMXプレイヤーPROのみ対応しているので、レジューム機能が欲しければ900円くらいで買わなければいけない。

個人的には自動でレジューム再生して欲しいのと、自動でマップを立ち上げて最初から2画面で始まって欲しい。なのでスマートオートメーション等のアプリを使って出来ないか試してみようと思う。

これが出来れば★5でも良いと思う。

a
atbq
ファーストインプレッションは☆5です

まだ数回しか使っていませんが、初めてYouTubeを起動した時は感動すらしました。

多機能過ぎて自分に使いこなせるかは…ですが、色々試してみたいと思います。

1つ残念なのは、エンジンオフするとYouTubeをまた最初から立ち上げなければならないところですが…

こればかりは、そういう仕様だからと諦めるしかないかな?

AIAUTO6ProのCarPlay AI Box

流行のAI BOXは、純正のディスプレイオーディオのUSBポートに簡単に接続することができ、車両やナビゲーションシステムの動作に影響を与えずに、有線のCarPlayやAndroid Autoをワイヤレスで利用することができます。さらに、YouTubeやNetflix、Prime Videoなどの動画視聴や、Googleマップ、Yahoo!カーナビ、カーナビタイムなどのカーナビゲーション、LINE MusicやSpotify、YouTube Musicなどの音楽再生など、様々なAndroidアプリを快適に使用することができます。

AIAUTO6Proはできること:

1.CarPlay/Android Auto非対応のYoutubeやNetflixなどいろいろなアプリに対応できる!

2.有線CarPlay/Android Autoからワイヤレス接続できる!

3.HDMI出力対応なので、後部座席でも映画が楽しめる!

4.GPS/Beidou衛星システム搭載:Googleマップ、Yahoo!カーナビやカーナビタイムもご利用いただけます。常にリアルタイムで正確な位置情報を確認することができます!

誰でも簡単接続できる

AIAUTO6ProはCarPlayに対応した純正ディスプレイオーディオのUSBポートに本体を接続するだけで、Androidシステムが自動的に起動します。そのため、非常に簡単で誰でも簡単に使用することができます。ネットワークへの接続は、スマートフォンを使用したテザリングや車載Wi-Fiを利用して行います。

無線機能を持つ製品には、技術基準適合証明(または工事設計認証)の取得が必要です。この製品は、該当する技適認証を取得しています。認証番号は【R210-211565】です。

ご注意事項:

ご購入前に必ずご確認ください

※①本製品は自動車メーカー純正のApple CarPlay・Android Auto対応車のみ接続可能です。ご購入前に、車は純正で有線のCarPlay標準を搭載しているとご確認の程宜しくお願い致します。iPhoneをケーブルで車載オーディオのUSBポートに差し込んで、CarPlayが使用できるかどうか確認できます。BMWすべてのシリーズに対応できません。

※②一部の車両では給電不足により起動しない場合があります。その場合は同梱のY字ケーブルを使用して接続してください。

※③未対応の車種でのご使用に関する報告がありますので、ご購入前に必ず以上の車種をご確認ください。もし確認ができない場合は、お気軽にお問い合わせください。

※④「レヴォーグ」「スバルアウトバック」「ステップワゴン」「ヴェゼル」では動作が不安定な場合が確認されております。ご了承くださいませ。

最新ファームウェアソフト対応について:

※「レクサス350h/450の14インチディスプレイオーディオ」、「マツダシリーズ」に対して、お客様の声から弊社は修正ソフトを研究しました。在庫品をファームウェアソフトでアップデートしてから、Auto6Proは適合されて使えます。詳細は弊社のアフタサービスEメールや公式ラインまでお問い合わせください。

使用のご注意事項

※【音声ズレ・バッツバッツの問題について】:Auto6Proの設定まで、本体の設定までcar smart 設定の「オーディオイコライゼーション」オン→オフに設定変更したら、音ズレとバッツバッツの問題を改善できます。※【音量調整の方法】音量の件につきまして、以下3つのところをご確認してみてください。スマホ側に音量、カーナビ側に音量、Auto6Proの設定メニューまでメディアの音量は最大になっているかご確認ください。※【SIMカード&デザリングインターネット通信不安定について】インターネットが通信不安定になり、アプリ再生動画や音楽再生はスムーズにならないです。デザリングの接続が遅い場合、SIMカードを本機まで挿入して、改めてご確認ください。

商品仕様

製品型番:AIAUTO6Pro

OS: Android 13.0 CPU: Qualcomm Snapdragon 665 8コア 2.0Ghz メモリ:4GB ストレージ容量 64GB

SIM:2G/3G/4Gの通信規格に対応(nano SIM対応)

Bluetooth対応規格: Bluetooth4.2/Bluetooth5.0 Wi-Fi対応規格:デュアルバンド802.11 b/g/n/ac 2.4 G+5GHz

GNSS:GPS、GLONASS、Beidouが内蔵

端子:mini HDMI出力ポート、Nano SIMスロット、SDスロット USB-C(車両通信・電源供給用)

拡張可能なメモリ:USBメモリ(128ギガまで対応)

動作電圧:5V~1A(USB plug and play)

適用車種:2016年以降の純正CarPlay搭載車種のみ

カラー: ブラック

本体寸法:85*85*23mm 本体質量:95g