PORMIDO(ポーミド)

PRD60 デジタルインナーミラー 配線隠し設計

通常価格
¥23,885
セールスプライス
¥23,885
通常価格
¥27,885
在庫切れ
単価
あたり 

レビュー動画「HOUSE WITH GARAGE」より

レビュー動画「ちょこちゃんねる」より

Customer Reviews

Based on 15 reviews
80%
(12)
13%
(2)
7%
(1)
0%
(0)
0%
(0)
セコ太郎
満足!

20ヴェルに設置、リアモニターやスモーク、物理的に遠いリアガラス等の問題を解決してくれました!レビュー、youtubeを調べまくって良かったです。60fpsの滑らかさを重要視していましたが、全然30fpsで大丈夫でした!リアミラーは何秒も見ながら運転は普通しなくて、チラチラ1秒みるかどうかなので、滑らかさは要らないことに気づきました。室内設置ですが、雨が降るとリアワイパーを稼働させないと、見えなくなるのが唯一のデメリットです。2万円位でこの性能は満足してます!

電気サービス
確実に進化はしています。

増車にあたり今回で3台目になります。
PORMIDOの前後撮影ミラー型ですがいよいよ後方ズーム機能付きになりました。
AEBカメラ対応フロントカメラ別体のものばかり使ってきましたが年々安定感は増している模様です。
約4年前に買ったものも未だ稼働していますが、当初からカメラエラーや画面不具合を起こしますが再起動すれば問題ないのでそのまま使用しております。
まだ3週間程度の使用ですがエラーは発生せずに使用できております。
後方ズームはデジタルズームなので倍率を上げれば上げるほど画質は落ちてザラつきが出ます。
ズームしないと広角すぎて距離感が掴みにくいのですが死角は減るので白バイやパトカーの計測開始も確認しやすいかと思われます。
やはりこの先は4K画質でのトリミング可能機種になるのでしょうかね?

m
moto555
評判通りの良い製品です

プリウス60系PHEVに装着しました
配線はセンサーカメ用カバーの内側を通すことで、さらにすっきりできます
リアカメラは、純正オプションドラレコカメラ位置に固定しました。ぱっと見の違和感もありません
ルームミラーへの固定は、短いバンドでちょうど固定できます
使用してみて、鏡としての性能も高いため、通常の後方確認位置に向けてしまうと映り込みが激しいです
まずは車内に向けて利用しています。付属の反射防止フィルムも試してみたいと思います

M
MFready
明るく、とても見やすい

PORMIDOのドライブレコーダーミラー型は3台目になります。
とてもきれいな画像で、夜間でも明るく視認できるため安全性が高まると感じ、二人の息子の車にも取り付けしました。
私としてはミラーとしての価値観が高く、ドライブレコーダー機能が付属で付いてくるといってもいいくらい普段のミラーとしての使用感に満足しております。
もちろんドライブレコーダーとしての機能も過不足なく、録画された画像もきれいです。
安全性のみならず、利便性からもおすすめの製品です

ぴぃすけ
リピート購入

今回は知り合いの80ヴォクシーに装着
個人の車と、知り合いに勧めた物で
かれこれ4つ目のリピート購入です。
少しずつ進化していますね。
ズーム機能も15倍となり、純正ノーマルミラーと変わりなく見れます。
まぁ、しいて言えば11倍?辺り以上の倍率にすると、若干画像が荒くなりますけどね。
画質も綺麗ですし、機能も十分です。
友人にもドラレコ装着を頼まれてますので、また1台追加購入の予定です。

2020年にPR998分離式ミラー型ドライブレコーダーを販売する以来、分離式仕様が業界に好評をもらいます。10万以上の販売実績にもどいて、お客さまから貴重な意見をたくさんいただいました。または、弊社が継続的な製品革新の理念を持ち、PRD60に対して新たな発想や思いがたくさん込められております。

★NEW〜PORMIDO最新改良★電源ケーブルとGPSアンテナと前後カメラを1本線まで集約して改良しました。ミラーから1本線で見た目がスッキリ!

★NEW〜PORMIDO特有★ 上部ウォール設計&ミラー両側の延長設計&背部の爪の距離を増大 >>ドライブレコーダー本体に関する接続配線をすっきり隠せ、すっきりになります。95%の車純正ミラーに完璧に取り付ける可能!

★NEW〜PORMIDOズーム機能★ 20段階のリアカメラズーム機能を再進化した >>従来の機種には15段階だけズームしかできません。後方の状況をワンタッチして拡大・縮小する機能は非常に便利!

★NEW〜PORMIDO特別改良★ Gセンサー「前後・上下・左右」6方位の衝撃検知可能・5つレベルの感度を改良進化した >>従来のGセンサより、精度が最もよくなります。

★NEW〜親切な音声案内機能★ 音声案内機能を増設した >>一部の機能・ボタンを操作するの際に音声で自動案内してくれるのはあんしん、非常に便利です。

★NEW〜輝度性能アップ★ 600cd/m2ミラー輝度&1920x480(pixel)解像度&70%高透過率のIPS液晶タッチパネル >>従来品より可視画像の高解像、超鮮明な画像を映出されます。

ソニーIMX307センサー&200万画質&FHD1080P前後同時録画

◎ソニーIMX307センサーとは裏面照射型技術(STARVIS)を採用、夜間でも明かさを保ってノイズの少ない鮮明な映像を表現できます。 ◎200万画質+FHD1080Pの解像度でナンバーまでくっきり、事故の記録だけではなく、ドライブや旅行の思い出を記録するのにも適します。

【ご注意】:

偽物のソニーIMX307センサーであれば、明暗差激しい場所、夜間の後続車の車灯に向け、HDR・WDR機能はまったく機能できません。なお、道路標示(線、記号)、道路両サイドの植物や看板文字にはっきりに表示されない可能です。よりあんしん・あんぜん、勘能のミラー型ドライブレコーダーをお選びるの時、ぜひご注意ください。

従来の15段階ズーム機能を20段階に再進化!

◎ドライブレコーダーにズーム機能を増設されて、表示映像のサイズが純正室内鏡、バックミラーのサイズと合わせるようになります。様々なお客さまの使用習慣を考慮するの上、ズーム機能を20段階に改良してリア映像をもっと拡大できて、後方確認が見やすくて、上手に勝手に使えます。

【ご注意】:

①拡大に従って、映像の表示解像度が低くなります。予めご了承ください。

②ホーム画面のズームボタンを使用するの前、事前に設定メニューまで段階数を調整ください。

【5レベル段階のGセンサー】とは

従来品のGセンサー設定には「高・中・低」との選択肢だけ表現されます。本体の検知方位は上下、前後だけ設定されます。一定の程度に反応が悪い場合もあります。ドライブレコーダーとしてはGセンサー機能も一番重要です。その上、PORMIDOは全新な技術で「上下・前後」から「上下・前後・左右」6つの方式を最強進化し、「高・中・低」から「1〜5レベル」の感度を改良しました。 ★万が一の時の証拠に役立ちます!

【音声案内提示】とは

◎エンジンオン・オフするの際 >ドライブレコーダーを起動します。>電源をオフにします。

◎microSDカードを接続しない >microSDカードが確認できません。>microSDカードを挿入してください。

◎録画ボタンを押すの際 >録画を開始/停止します。

◎緊急録画ボタンを押すの際 >緊急録画ボタンを開始します。

◎リアカメラを接続しないの際 >リアカメラを確認できません。

◎フォーマットを行うの際 >ファイルをすべて削除します。

【業界に最強の線材】とは

PR998シリーズの経験に基づいて、2カメラの映像出力を1本のTYPEC中継線(2倍伝送速度)で安定性がよくなりました。さらに、中継線とリアカメラの配線のサイズを市販品より大きくて、ミラー本体からの給電力も一番高くて、ノイズを軽減することも実現できました。

【HDR/WDR機能】:WDRやHDRの機能が搭載で黒つぶれ・白飛びを防ぎ、り鮮明な映像として捉えて映し出すことができます。一部の市販品(ミラー型ドライブレコーダー 11インチ)にはHDRだけ搭載されて、WDR機能がないので、夜間の時に暗い場所、後車灯に対して、黒つぶれ・白飛びの状況を起こしやすいです。

【極強可視率のスクリーン 高透過率70%】:市販の11インチドライブレコーダーに映込みの原因で見づらいの評判を拝見しました。様々な意見をまとめて、本製品に新技術を導入して表示輝度を改良しました。 ミラー仕様:

表示解像度:1920x480pixel;表示輝度:600cd/m2;70%透過率30%反射率のガラス鏡採用

【駐車監視&タイムラプス】:駐車監視機能:駐車の時に衝撃を検知されて自動的に録画します。タイムラプス機能:駐車中に常時に録画できます。1秒間に1/2/3フレーム分を撮影されます。※駐車機能体制を動作したい場合、PR08X監視用電源ケーブルを別にご用意ください。ASIN: B0C5LNS28B

※当製品はPR08X監視用電源ケーブルを付属されていません。監視用電源ケーブル・取り付けの関連問題がございましたら、PORMIDOメール・LINEに連絡してください。

【GPS搭載】:ドラレコ・GPS機能付き、自動で日時の設定を行って、車の速度や位置情報などを記録でき、専用再生ソフトと合わせて使用する事で走行軌跡を地図に表示できます。※GPSアンテナを接続した場合、時間が自動的に地域の標準時間に合わせる可能です。日本の標準時間になるように、タイムゾーンまで「+9:00」をご選定ください。

【地デジ対策済】:本製品は地デジ、ナビ、TVなどに影響を与えないよう、基盤部、レンズ部、リア電源ケーブルなどノイズ対策を行っています。ノイズを一定の程度まで低減します。ノイズ関係のテストEN55032(国際基準)を通過しました。

【LED信号機対応】:東日本/西日本のLED信号機に対応するようにフロントカメラのフレームレートを27.5fpsに設定。LED信号もしっかり記録されます。※信号機が点滅して撮影される場合がありますが、正常の仕様です。

【リアカメラ上下反転】:ご愛車の形状にかかわらず、リアカメラ上下・左右反転機能で、取り付けの自由度を向上させ、いろいろな場所にリアカメラを設置できました。※【設定メニュー】→【リアカメラ鏡像】までオン・オフにして、映像を左右逆に反転に切り替えます。※【設定メニュー】→【リアカメラ上下反転】までオン・オフにして、映像を上下逆に反転に切り替えます。

【バック連動&10mリア延長線】:リアカメラがバック連動機能搭載、バックする時、ガイドラインをラインを表示される可能です。同時に、設定メニューまで事前にガイドラインをお好きに調整できます。リア延長ケーブルが10mです。中型車の取付などにもあんしんして行えます。※当製品に最長15m延長ケーブルに対応、オプション品が別売りされております。

※当製品は15mリア延長ケーブルを付属されていません。15m配線のAsin:B08R58KKKN 別途にご用意いただきます。

【取り付けの注意事項】

●中継ケーブルの接続について:中継線の端子は12ピン仕様です。単一方向だけでリアカメラを表示できます。それで、中継線を左向き「→↓」にして差し入れてください。もし、右向き「↓←」にしたら、リアカメラのみ表示できないとなります。

●【リアカメラをどこで設置すれば良いのですか?車外OR車内】 リアカメラの取り付け場所には車種に関係があります。 ①ご愛車にリアワイパーが付いていないなら、リアカメラを車外に取り付ければ良いです。 原因:雨降りの時、リアガラスに水滴が付いてて、後ろを見にくくなります。 それで、リアカメラを車外にお取り付けください。 ②リアガラスがスモークフィルムを張っていて、鮮明さを追求しておる方であれば、リアカメラを車外にする方が良いです。 ③車種によってリアガラス の傾斜度も違っています。車内カメラとしてご使用する場合、太陽に当たる時、リアガラスは光の反射してトノカバーを映り込まれる状況があります。お気付いたら、リアカメラを車外に取り付けてお勧めです。 ※暗い場所で車外カメラが車内カメラより明るく見える可能です。 総じて、お客様の使い慣れや車の実況によってリアカメラを設置してください。

【製品仕様】

ディスプレイ:11インチ タッチパネルIPS液晶(静電式)

リアカメラズーム機能:20段階調整可能

Gセンサー :level1/leve2/leve3/leve4/leve5

音声案内機能:オン・オフ

駐車監視モード:衝撃検知録画/タイムラプス録画(PR02X監視電源ケーブル必須)

スーパーキャパシタ:内蔵

動画ファイル拡張子:.TS  静止画ファイル:JPEG

動画解像度:前後カメラ(1920×1080pixel)

使用電圧:DC12V

消費電力:7.5W  本体表示輝度:600cd/m2+70%高透過率

イメージセンサー:前後カメラ200万画素;フレームレート:2カメラとも27.5fps ;リアカメラ延長ケーブル:約10m; リアカメラは車内・車外型です。リアカメラはIP68レベル防水。